医学部に入るために新宿の予備校に行きました

講師が勉強面だけではなく精神面からサポートしてくれた

少人数で料金もそれほど高額ではない予備校に決めた講師が勉強面だけではなく精神面からサポートしてくれた熱血な講師がいることはとてもありがたい

その場で学ぶだけではなく、与えられた教材はしっかりとこなし、復習もきちんとしていましたが、その中でもやはり得意な分野もあれば苦手な分野もあるということがわかりました。
予備校でテストを受けることによって、どこが得意で苦手なのかということを知ることができたし、苦手な分野を集中的に学んでいったことにより、今まで苦手だなと感じていた分野が得意に変わった時には、本当に嬉しくなりました。
とりあえず基礎からしっかりと学んで一つ一つ理解をしていけば、わからないことはなくなるということを講師に言われた時には、今まで焦ってポイントだけを抑えようと必死だったのかなと考えられるようになりました。
以前は、テストを受けても時間内でギリギリ全ての問題を終えることができるという程度でしたが、予備校に通うようにしてからは、テストを受けた後にも見直しをすることができる時間の余裕までできたのでホッとしました。
入試まであまり時間がないということもあり、焦る気持ちもありましたがその時にも講師が勉強面だけではなく、精神面からサポートしてくれて助かりました。
志望しているところの出題傾向をしっかりと網羅している講師のいる予備校だったからこそ、本当にギリギリになった頃には選りすぐった問題を選んでもらい、解いていきました。

医学部 予備校 新宿TMPS医学館|合格直行便・東京の医学部予備校カタログ